メラトニンの効果とサプリメント

メラトニンは、日本では医薬品扱いなので市販されていませんが、アメリカではドラッグストアなどでメラトニンのサプリメントを簡単に手に入れることができます。
日本でメラトニンサプリメントを入手する方法には、個人輸入があります。
メラトニンは不眠のためのサプリという印象がありますが、ほかにも効果があります。
メラトニンは、脈拍や体温、血圧に影響を及ぼし、睡眠と覚醒のサイクルを整えます。
寝つきが悪い、眠りが浅い、という人に、ナチュラルな眠りが期待できるでしょう。
メラトニンのサプリメントは、不眠だけでなく時差ぼけの防止にも効果的であるといわれています。
精神状態を安定させる鎮静作用、免疫力を高めて病気になりにくくする効果もあるそうです。
メラトニンはもともとホルモンとして体内に存在していますが、加齢と共に減少します。
アメリカでは欠乏したメラトニンを補うためにサプリメントが活用されています。メラトニンのサプリメントの副作用には、かるい頭痛やむくみなどがあるそうですが、重い副作用はありません。
メラトニンに関する研究は現在も続けられていて、将来的にメラトニンサプリメントの新たな可能性が開ける可能性は充分にあるといわれています。