小顔になれる方法

美容に関心を持つ女性を対象にした美容雑誌には、ひんぱんに小顔になれる方法の特集が掲載されます。
キュッと引き締まった小さな顔は、女性の誰もが憧れるものです。
美容雑誌の記事を読んでみると、小顔になれる方法にはメイクや髪型の工夫によるものが多いようです。
メイクや髪型の工夫は、小顔になるというより、小顔に見せるテクニックであり、目の錯覚を利用したものであるといえます。
いつものメイクと、チークの入れ方を少し変えたり、シェーディングを入れるだけでもかなり小顔に見せることができます。
髪型も、顔の形によってぐっと小顔に見えるボリュームの出し方や前髪のセット方法があります。
これらの方法は実際に顔のサイズを変えるものではありません。
実際に顔のサイズを小さくする方法も、ないわけではありません。
マッサージで小顔になる方法は、日本中のエステが取り入れています。小顔マッサージ方法を詳しく解説した書籍やDVDなどもたくさんありますので、エステに行かずとも毎日自宅で小顔マッサージをすることもできます。
もっとも手っ取り早く確実な方法は、整形手術によって小顔になる方法です。
美容整形は、元の状態に戻せない方法で多額の費用がかかるので、リスクが大きいことは覚悟しておきましょう。