顔やせと小顔になるエクササイズ

毎日コツコツと顔やせエクササイズを続けることによって、むくみが気になる顔を小顔にできます。顔は首や肩の凝り、目の疲れなどによって新陳代謝が悪くなりやすい場所です。顔はむくみが表に出やすく、それが顔やせを難しくしています。実際は顔が大きいわけでもないのに、何となく頬の辺りがパンパンのような場合はむくみを取るだけで小顔になります。効果的なむくみ取りエクササイズでは、まず両手を広げて頭の後ろに置きます。手の位置は親指を首の付け根、他の指が頭全体です。親指を軸にして、ぐるっと回すようにして頭皮をマッサージしましょう。小顔になるには顔のむくみだけでなく、頭皮を広くマッサージすと効果的です。リンパマッサージによるむくみ除去で顔やせをするという方法もあります。あごのラインをはっきりとさせるように顔やせしたいなら、人差し指と中指であごを挟んで耳の後ろに抜けるようにひっぱるようにします。入浴後に小顔マッサージをする習慣をつけるのも有効です。口の両端に親指を沿え、頬を耳の方向に引き上げるマッサージを左右5回ずつ行います。マッサージを施すことで顔の循環が良くなり、代謝が促進されてスッキリした小顔作用がもたらされます。小顔エクササイズで効率的に小顔になるには、エクササイズ前に水をカップ一杯摂取しましょう。