額の横ジワにさよなら、艶やかさもアップ

額の筋肉が前頭筋といわれるように、額は頭部の一部と分類されています。この筋肉は後頭部にある後頭筋と連動し、前頭筋が縮めば後頭筋が伸びるという切っても切れない関係にあるのです。

額の横ジワは、前頭筋と後頭筋のバランスがくずれた結果出てくるものなのです。予防策としては、フェイスニングでバランスアップをはかること、それがいちばんです。

1.顔は正面に向け、うす目を開けた状態をつくります。目を閉じるギリギリぐらいまでキープし、そのさい頭部を動かさないように注意します。意識は、額と後頭部の筋肉のほうに集中させ、動きをイメージしてください。

2.今度は目を大きく見開き、それと同時に額と後頭部も5つ数えながら引き上げていきます。

そして、目を見開いた状態で5つ数える間キープします。白目がはっきり見えるくらい目を見開くのがコツです。意識的に額にシワを寄せる運動によって、筋肉の弾力性を高めます。

3.ゆっくりと1.の表情に戻します。この伸び縮みの繰り返しで肌の新陳代謝が良くなります。

1~3をスムーズに3回繰り返してください。

ヴァントルテのミネラルリキッドファンデーションも、コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタ・ビタミンCといった美容成分がたっぷり含まれ、しかも、カバー力もあり、一日中美肌が続きます。