化粧品の選択はここがポイント

皮膚・肌の老化を防ぎ、若々しさを保つもっとも日常的な方法のひとつに、化粧品の使用があります。たしかに化粧品は、美肌を取り戻すための強い味方には違いありません。それだけに、多くの女性たちは、化粧品選びに並々ならぬ神経を使っています。しかし、化粧品の選択は決して容易なことではありません。

自分の肌にぴったり合っていると思って、長年愛用していても、実はそうではなかったなどという例は後を絶たないのです。また、値段やブランドと品質、効果、配合成分の信頼性など、化粧品には常にさまざまな問題、もっとストレートな言い方をすれば「疑惑」がつきまとっていると、多くの人が感じています。

しかし、問題の本質はいつもあやふやなまま、なんとなく「ムード」や「高級感」が先行し、それが商品選択の決定的な指標になっているという面も否定できないのが現状です。

いずれにせよ、問題を笑ってみ過ごすわけにはいきません。肌に合わない化粧品を使えば、シミやシワ、ニキビなどのトラブルが、どんどん起こってしまうからです。

化粧品を選ぶ最大のポイント、それは「自分の肌に合うもの」意外にありません。値段やブランドは、いっさい無視するくらいの覚悟はほしいところです。